ツール・ド・三陸TOP >> コース紹介

コース紹介

<剛脚もののけ フルコース>


→剛脚もののけ フルコース
【剛脚もののけ フルコース】
(距離約 70km、獲得標高1240m、上り平均勾配5%)所要時間:約6時間

本丸公園通り・まちなか広場横 → 市役所前 → 国道340号線 → BRT竹駒駅 → 廻舘橋 → 矢作町市道 → 陸前矢作駅(付近折り返し) → やまびこの家・下矢作多目的研修センター(エイドステーション)→ 国道 343号線 → 気仙川右岸市道 → 出口穴橋 → 玉山金山跡 → 氷上林道 → 通岡峠 → 大船渡細浦漁港 → 碁石海岸(エイドステーション) → 広田半島市道 → 広田漁港(エイドステーション) → 広田半島市道 → アップルロード → アバッセたかた → 本丸公園通り

これまでのもののけコース前半に、ファミリーコースをプラスしたフルコース。距離も約70kmに延びました。
スタートしたら、市役所前から国道340号線に入り、これまでのファミリーコースだけが訪れていた矢作地区に向かいます。美味しいと評判のエイドステーションのご馳走をいただいたら、気仙川沿いに走ってから、いよいよもののけコースのメインディッシュへ。
急勾配の林道は、序盤の2kmは最大19%、平均11%の激坂が続きます。この氷上林道は、鹿やカモシカ、キジなどに遭遇することもある、ケモノ道でもある。
上りきった展望台は陸前高田市内が一望できる絶景ポイント。長い下りのあとは大船渡市に入り、細浦漁港を巡って景勝地碁石海岸へ。その後陸前高田市内広田半島のアップダウンをぐるりと一周。養殖いかだが浮かぶ広田湾の風景を楽しみながら帰路へ。陸前高田市をぐるっと周り、大船渡市までアシを伸ばす、山アリ海アリ、上級ヒルクライマー向けの「フルコース」です。
 
 

<健脚 フルコース>


→健脚 フルコース
【健脚 フルコース】
(距離約63km、獲得標高877m、上り平均勾配4.3%)所要時間:約5 時間

本丸公園通り・まちなか広場横 → 市役所前 → 国道340号線 → BRT竹駒駅 → 廻舘橋 → 矢作町市道 → 陸前矢作駅(付近折り返し) → やまびこの家・下矢作多目的研修センター(エイドステーション)→ 国道 343号線 → 気仙川右岸市道 → 出口穴橋 → 国道340号線 → BRT竹駒駅 → 竹駒郵便局 →つどいの丘商店付近 → シンボルロード → 高田病院 → 浜磯街道 → 米崎小学校 → アップルロード → 大船渡市・末崎中学校前 → 碁石海岸(エイドステーション) → 広田半島市道 → 広田漁港(エイドステーション) → 広田半島市道 → アップルロード → アバッセたかた → 本丸公園通り

これまでの健脚コース前半に、ファミリーコースをプラスしたフルコース。距離も約63kmに延びました。
スタートしたら、市役所前から国道340号線に入り、これまでのファミリーコースだけが訪れていた矢作地区に向かいます。美味しいと評判のエイドステーションのご馳走をいただいたら、気仙川沿いに走ってから、国道340号線を市街地方面へ戻ります。坂の手前から国道をそれてつどいの丘商店街へと上ります。そこから新しくできたシンボルロードへ出て、昨年のコースへ戻ります。リンゴ畑のあるアップルロードを通り米崎地区から大船渡市へ。景勝地碁石海岸を巡り、陸前高田市内広田半島のアップダウンをぐるりと一周します。半島終盤には無数の養殖筏が浮かぶ広田湾の絶景も味わえます。獲得標高も健脚コースよりも100mくらい増えて、これまでの健脚Aコースではちょっとモノ足りないという方や、ファミリーコースで走っている地区も走ってみたいという方におすすめです。
 
 

<健脚Basicコース>


→健脚Basicコース
【健脚Basicコース】
(距離約48km、獲得標高764m、上り平均勾配4.4%)所要時間:約4〜5 時間

本丸公園通り・まちなか広場横 → シンボルロード → 高田病院 → 浜磯街道 → 米崎小学校 → アップルロード → 大船渡市・末崎中学校前 → 碁石海岸(エイドステーション) → 広田半島市道 → 広田漁港(エイドステーション) → 広田半島市道 → アップルロード → アバッセたかた → 本丸公園通り

これまでの健脚A/BコースをB(asic)コースとして、景色を楽しみながらゆっくり走りたい人向けに再設定しました(コースは変わっていません)。当大会のベーシックコースながら、「健脚コース」の名に恥じないアップダウンがありますので練習不足にはご注意を。
スタート会場周辺の新しい「まち」をめぐった後、リンゴ畑のあるアップルロードを通り米崎地区から大船渡市へ。景勝地碁石海岸を巡り、陸前高田市内広田半島のアップダウンをぐるりと一周。半島終盤には無数の養殖筏が浮かぶ広田湾の絶景も味わえます。
 
 

(新)<ファミリー・サイクルロゲイニング> ファミリー〜上級者まで

【サイクルロゲイニング】
お子様連れの家族から、グループ、個人、でも参加できます。個人の方は、その場でグループ結成して参加となります。通常のサイクリングコースのような特定のコース設定はありません。グループごとの行動で回り、決められた市内のチェックポイントを多く回り、獲得した「得点」を競う競技です。
制限時間内にゴールインしたグループのうち、ゲットした「得点」が最も高いグループから順位が決定されます。

(得点と作戦とは)
参加者全員に、地図とチェックポイントリスト・「得点」リストが配布されます。神社やお寺、観光名所を含め市内の多様な場所が、チェックポイントに指定され、チェックポイントごとに、「得点」が決められています。
(高得点もあれば、低得点もある。)カメラでチェックポイントを撮影した写真ごとに「得点」が与えられ、これを加算してゆきます。回る順番は自由です。
制限時間内で、地図を見て、どう効率よく点数を稼ぐコースを設計できるか、がポイントでもあります。