ツール・ド・三陸TOP >> コース紹介

コース紹介

<(新)剛脚もののけ・大船渡・フルコース>


→(新)剛脚もののけ・大船渡・フルコース
【(新)剛脚もののけ・大船渡・フルコース】
ヒルクライム上級者限定100名
81.4km 獲得標高:1,617m
所要時間:約5~6時間

新しく架かった姉⻭橋を渡って、⽮作AS(Aid Station)でまず休憩し、氷上⼭ヒルクライムにチャレンジ。山を下って⼤船渡碁⽯海岸ICの交差点から国道45号線から⼭側の住宅地を通り、国道45号をくぐってキャッセン⼤船渡⽅⾯へ。キャッセンそばの海辺で景⾊の良い「夢海公園」ASで折り返し。⼤船渡⿂市場から往路の道を戻って碁石海岸IC交差点へ。途中、国道の歩道を押し歩きして、細浦漁港から碁石海岸ASへ。ここからは定番の広田半島コース。広田漁港ASでお待ちかね牡蠣ご飯を頬張る。アップルロードは途中で左折して、新しく開通した道路で、両替漁港~脇ノ沢から国道45号線へ出て、道の駅高田松原で祈念公園の献花台や一本松を見て、ゴールへ。 初めて⼤船渡市街地⽅⾯へアシを延ばし、道の駅に立ち寄ってゴールします。ツール・ド・三陸の新旧見どころを網羅した欲張りコースです。
 
 

<(新)健脚マウンテン・大船渡・フルコース>


→(新)健脚マウンテン・大船渡・フルコース
【(新)健脚マウンテン・大船渡・フルコース】
中・上級者向け200名
62.4km 獲得標高1,156m
所要時間:約4~5時間

もののけ、ファミリーコースの⽮作方面へは⾏かずに、⽶崎から箱根⼭へ。箱根⼭の山道から細浦漁港に降りて、⼤船渡碁⽯海岸ICの交差点まで上り、国道45号線の山側へ。以下、もののけコースと同じルートです。
大船渡の新コースをより多くの皆さんに走っていただきたく、もののけコースよりも少しライトな箱根山の旧マウンテンコースを復活させました。
 
 

<健脚Basicコース>


→健脚Basicコース
【健脚Basicコース】
初・中級者向け300名
44.6km 獲得標高788m
所要時間:約4~5時間

スタート後、⽶崎経由でアップルロードへ。⼩友から⼤船渡市・末崎中学校先ロータリーを経て、碁⽯海岸ASで休憩。広⽥半島は⼤野海岸へ出て時計回り。広⽥漁港ASで休憩し、アップルロード途中を左折、両替漁港、脇ノ沢から45号に出て、道の駅に立ち寄り、⼀本松を⾒てからゴールへ。
ツール・ド・三陸の定番となるコースで、距離は短めながら、海、⼭の景⾊など楽しめる要素が凝縮しています。ベーシックとはいえ「健脚コース」の名に恥じないアップダウンがあるため練習不⾜の方は要注意です。
 
 

<ファミリーコース ロゲイニングMIX>


→ファミリーコース ロゲイニングMIX
【ファミリーコース ロゲイニングMIX】
定員200名
(16.8km)獲得標高165m
所要時間:約2時間

スタートしてすぐ、道の駅へ立ち寄ります。気仙⼤橋を渡って、今泉の発酵パーク「カモシー」を通り、⼭越えして⽮作地区へ向かいます。陸前⽮作駅を回って下⽮作コミセンASで休憩。川沿いを通って姉⻭橋を渡りゴール。途中でロゲイニング区間を設け、チェックポイントを巡って得点も競います。
今泉地区の⼯事完了によりファミリーコースが復活。⼭越えも設定し、チャレンジ要素も加味。以前、ファミリーコースの代替として開催したロゲイニングも好評につき、2つをMIXしたコースとなります。